海外 ロングステイ

海外 ロングステイ

海外を目指す 〜海外を目指す方のためのお役立ちサイト〜
スポンサードリンク

 
TOP海外をめざす豆情報メニュー>海外ロングステイとは


海外ロングステイとは

海外ロングステイとは、移住のようにいつまでも住むわけではなく、将来の帰国を前提として、一定期間海外に滞在する(もしくは生活する)ことです。

通常は最低2週間以上の長期海外滞在型余暇のことをいうようです。

最近は日本の物価高を嫌い、比較的低コストで気候のよい場所で引退後を過ごそうと、ロングステイをめざす方は増加の一途をたどっているようです。

ただし、帰国を前提としているとはいえ、海外で生活することに変わりはありませんので、それなりの準備と覚悟をもって臨まないと、嫌な思いをして早々に帰国することにもなりかねません。

しかし、私がタイに住んでいた経験から言っても、海外に住むことは単にコストが安いとか、気候が良いということだけでなく、これまで触れ合う機会の少なかった外国の方々とふれあい、いろいろな文化やものの考え方を吸収したり、友達ができたり、あるいはそういったことを通して日本について再発見することができたりと、いろいろと面白い経験になると思います。

ですから、もしロングステイに興味のある方は是非、家族で前向きに話し合ってみてください。

スポンサードリンク

海外を目指す〜TOP

つぶやきコラム(随時更新)

海外生活物語
  〜バンコク赴任
  〜バンコク生活
  〜タイ語
  〜住宅事情
  〜タイ料理


海外旅行を3倍楽しむ方法
  〜飛行機編
  〜ホテル編
  〜言葉編


英語のすすめ


日本の常識は世界の非常識

ハワイに住もう
オーストラリアに住もう
ニュージーランドに住もう
パリに住もう
タイに住もう

海外をめざす豆知識

《番外編》
外貨保証金取引で稼ごう


リンク集


プロフィール

Copyright(C)  海外をめざす All Rights Reserved