海外引越し

海外引越し

海外を目指す 〜海外を目指す方のためのお役立ちサイト〜
スポンサードリンク

 
TOP海外をめざす豆情報メニュー>海外への引越し


海外への引越し

海外への引越しは国内の引越しとはかなり様子が変わってきます。

国内なら貴重品と身近なもの以外はすべて業者に任せておけば安心ですし、移動も余程の僻地や離島でない限り大体は1〜2日で終わります。

もちろん海外ではそういうわけには行きませんので、荷物によっていくつかの方法を使い分ける必要があります。

手段として考えられるのは機内持込手荷物、受託航空手荷物(航空会社のカウンターで預ける手荷物)、海外引越しサービスがあり、海外引越しサービスにも航空便と船便があります。

当然機内持込手荷物や受託航空手荷物には限度がありますので、ロングステイなどの場合には海外引越しサービスを利用することになるでしょう。

海外引越しサービスは航空便で10日前後、船便なら1〜2ヶ月かかります。

航空便は料金もかなり高いので、通常は急ぎの荷物以外は船便で送ることになります。

海外引越しサービスの業者としては日本通運が圧倒的なナンバー1で、そのほかにはヤマト運輸も手がけています。

それ以外に、小さなものなどは国際小包や国際宅急便などを利用することもできます。

スポンサードリンク

海外を目指す〜TOP

つぶやきコラム(随時更新)

海外生活物語
  〜バンコク赴任
  〜バンコク生活
  〜タイ語
  〜住宅事情
  〜タイ料理


海外旅行を3倍楽しむ方法
  〜飛行機編
  〜ホテル編
  〜言葉編


英語のすすめ


日本の常識は世界の非常識

ハワイに住もう
オーストラリアに住もう
ニュージーランドに住もう
パリに住もう
タイに住もう

海外をめざす豆知識

《番外編》
外貨保証金取引で稼ごう


リンク集


プロフィール

Copyright(C)  海外をめざす All Rights Reserved