海外インターネット

海外インターネット

海外を目指す 〜海外を目指す方のためのお役立ちサイト〜
スポンサードリンク

 
TOP海外をめざす豆情報メニュー>海外でインターネット


海外でインターネット

海外生活で大切なのが情報収集とコミュニケーション。

そして、今やその主流派インターネットといっても過言ではないでしょう。

私の知っている事例でもロングステイや海外移住を成功させている人々の多くはインターネットをうまく使いこなしておられます。

海外でインターネットを使うためにはどうすればいいのでしょうか。

具体的には専門店で確認していただくとして、ここでは一般的なことをご紹介します。

パソコンは現地で買ったほうが電圧やモデムの仕様が現地に合っているのですが、通常は日本語のソフトが入っていませんので、やはり日本で買って持っていくことになるでしょう。
その場合は東芝やIBM(レノボ)のノートパソコンなら殆どの機種が海外対応モデムを搭載しています。

海外対応モデムを搭載していない場合は滞在国の規格にあったモデムを別途購入する必要があります。

電圧はノートパソコンなら100V〜240V対応ですが、電源プラグの形状は国によって違いますのでアダプターが必要です。
モジュラープラグも時々違う国がありますので事前に調べましょう。

プロバイダーは海外ローミングサービスを提供している業者ならローミングサービスを申し込めばそのまま海外でも使えます。
ただし、割高になりますので、慣れたところで現地のプロバイダーに切り替えたほうが安く済みます。
自分の使用しているプロバイダーのローミングサービスを調べてみましょう。

スポンサードリンク

海外を目指す〜TOP

つぶやきコラム(随時更新)

海外生活物語
  〜バンコク赴任
  〜バンコク生活
  〜タイ語
  〜住宅事情
  〜タイ料理


海外旅行を3倍楽しむ方法
  〜飛行機編
  〜ホテル編
  〜言葉編


英語のすすめ


日本の常識は世界の非常識

ハワイに住もう
オーストラリアに住もう
ニュージーランドに住もう
パリに住もう
タイに住もう

海外をめざす豆知識

《番外編》
外貨保証金取引で稼ごう


リンク集


プロフィール

Copyright(C)  海外をめざす All Rights Reserved