海外電化製品

海外電化製品

海外を目指す 〜海外を目指す方のためのお役立ちサイト〜
スポンサードリンク

 
TOP海外をめざす豆情報メニュー>海外での電化製品


海外での電化製品

海外で日本の電化製品を使用する場合にはなんといっても電圧とプラグの違いに気をつけなければなりません。

電源プラグは沢山の種類があるため事前に自分の行き先国のプラグを調べて、購入しておく必要があります。

もっとも最近は全世界対応型の便利なプラグも売っていますので、それを買っておく手もあります。

また、電圧も日本の100Vに対して多くの国では200〜240Vですので、それに対応した製品でない場合には変圧器が必要になります。

現代では大抵の国では、一般の家庭用電化製品はそれほど高くはありませんので、変圧器やプラグを買って持っていくよりは、現地で買ってしまったほうが簡単ですし、コスト的にも大して差はないのではないかと思います。

ちなみに私がタイに行ったときには、プラグの型が日本と同じだったため、持っていった電化製品は全て1年以内に誤って直接コンセントにさしてしまい、全て壊してしまいました。(苦笑)

スポンサードリンク

海外を目指す〜TOP

つぶやきコラム(随時更新)

海外生活物語
  〜バンコク赴任
  〜バンコク生活
  〜タイ語
  〜住宅事情
  〜タイ料理


海外旅行を3倍楽しむ方法
  〜飛行機編
  〜ホテル編
  〜言葉編


英語のすすめ


日本の常識は世界の非常識

ハワイに住もう
オーストラリアに住もう
ニュージーランドに住もう
パリに住もう
タイに住もう

海外をめざす豆知識

《番外編》
外貨保証金取引で稼ごう


リンク集


プロフィール

Copyright(C)  海外をめざす All Rights Reserved