☆オーストラリア☆

オーストラリアに住もう

海外を目指す 〜海外を目指す方のためのお役立ちサイト〜
 


  オーストラリアに住もう




 世界3大美港の一つといわれるシドニー、世界屈指のリゾート・ゴールドコースト、

 世界最大の1枚岩エアーズロック、世界遺産のサンゴ礁グレートバリアリーフ、

 世界でも屈指の親日都市パース・・・・これらは全てオーストラリアです。

 オーストラリアには一体どれだけの魅力が詰まっているのでしょう。



 私も2度ほど旅行で訪れましたが、本当に底知れぬ魅力を感じます。

 広大な自然、美味しいワインにオージービーフ、大都市シドニー、

 美しいパースの町並み、思い出すだけでうっとりします。

 何せ、オーストラリアは世界で6番目という広大な国土ですので、

 海外生活の対象もいくつかの都市が考えられます。


 代表的なのはシドニー、パース、ゴールドコーストといったところでしょうか。


 私はシドニーとパースには行ったことがありますが、いずれも素晴らしい街です。

 シドニーの海風に吹かれながら海辺のテラスで紅茶を飲んでいるときなど

 本当に時を忘れてしまいました。



 オーストラリアは言葉も英語ですので、ある程度の

 英語力があれば新しい言葉を勉強する必要は

 ありません。

 独特の発音の癖がありますが、そんなものは

 スグに慣れてしまうでしょう。



 シドニーやパースのような町ならば日本人も沢山住んでいるので、それほど

 疎外感も感じないでしょう。



 オーストラリアは先進国ですが、住宅や食品といった生活の基本的な部分の

 物価は安いので日本と比べるとかなり生活は楽だと思います。

 ただ、シドニーオリンピック以降は好況が続いており、住宅は少々高くなって

 きたようです。



 また、なんといってもワインが最高なので

 ワイン好きにはたまりません。

 もちろんオージービーフやシーフードも豊富です。



 それから国が広く、魅力的な場所も沢山あるので、

 旅行先にも事欠きません。



 また、日本から行くと時差が少ないのもメリットの一つです。

 オーストラリアは場所により3つの時間帯がありますが、日本との時差は最大でも

 1時間しかありません。

 時差に悩まされる欧米と比べるとこの差は大きいです。


 ということで、オーストラリアは私の将来の移住先候補の一つでもあります。

 

海外を目指す〜TOP

つぶやきコラム(随時更新)

海外生活物語
  〜バンコク赴任
  〜バンコク生活
  〜タイ語
  〜住宅事情
  〜タイ料理


海外旅行を3倍楽しむ方法
  〜飛行機編
  〜ホテル編
  〜言葉編


英語のすすめ


日本の常識は世界の非常識

ハワイに住もう
オーストラリアに住もう
ニュージーランドに住もう
パリに住もう
タイに住もう

海外をめざす豆知識

《番外編》
外貨保証金取引で稼ごう


リンク集


プロフィール

Copyright(C)  海外をめざす All Rights Reserved