☆ホテル☆

ホテル

海外を目指す 〜海外を目指す方のためのお役立ちサイト〜
 

 海外旅行を3倍楽しむ方法

     ホテル編


 
 無事飛行機でのフライトを終えて、現地に着くと、現地ではホテル暮らしが待っています。

 ここではホテルライフを有意義に過ごすためのちょっとしたアイデアをご紹介します。




 【歯ブラシとスリッパ】

 意外なことに、海外のホテルでは歯ブラシがついていないことが多いのです。

 結構高級そうなホテルでもついていないことが多いです。

 ちなみにタイでは超高級ホテルは別にして、殆どついていないと思ったほうがいいでしょう。

 したがって、必ず自分の歯磨きセットを持って行くようにしましょう。



 同様に室内履きスリッパも注意が必要です。これは国によって違いますが、

 私の経験上備え付けていないケースも結構多いです。

 私は海外のホテルに泊まるときは必ず自分の歯磨きセットとサンダルを持って行くことに

 しています。




【目覚まし時計】

 目覚まし時計が付いていないホテルは多いのですが、どのホテルでもモーニングコールは

 してくれます。 したがって、モーニングコールを頼んだだけでぐっすり眠れる方は

 目覚まし時計は必要ありません。

 ところが、モーニングコールを頼む時は英語で頼まないといけないので、

 英語に自身がない人はやっぱり目覚まし時計も持っていったほうが

 いいということになります。




 私は以前はビジネスでの出張のときは、いつでも小さな目覚まし時計を

 持って行くようにしていました。

 ところが、今は携帯電話に目覚し機能が付いているので、必要な時は

 それを利用するようにしています。

 世の中便利になったものです。




【乾燥対策】

 ホテルの中は常に空調が効いている関係で、

 常に乾燥しています。

 特に空調をつけたまま夜寝る時は、とっても乾燥するので

 注意が必要です。

 できればタオルか何かをぬらして、干しておいた方がいいでしょう。

 私の友人にはお風呂に熱い湯を張って、風呂の戸を開けっ放しにしておく、

 という人もいます。

 私はそこまでするのはちょっとたいそうかな、と思うので、濡れタオルを干しておく程度に

 とどめていますが、それだけでも大分違うと思います。




【朝食をどうするか】

 1、2泊ならともかく、もう少し長い期間宿泊する際に問題になるのが朝食です。

 タイでは殆どのホテルでは宿泊代に朝食が含まれていますので大変便利です。

 ホテル代に含まれている時は何も問題はありませんが、含まれていないときは

 ちょっと考えますよねえ。だってホテルの朝食ってとっても高いでしょ。



 私はホテル代に朝食が含まれていないときは、殆どホテルの朝食は食べません。

 だからといって朝食を抜くのは嫌なので、前日に何かを買ってきて部屋で

 食べるようにしています。

 せこいって。でも節約になるだけでなく、見知らぬ土地のスーパーや

 コンビニやパン屋さんで買い物するのってとっても楽しいですよ。

 そういうのが結構いい思い出になったりするものです。




 【ホテルの選び方】

 ホテルの選び方は、旅行をする人の趣味や目的、予算などによっていろいろだと

 思います。

 私は大体立地条件や交通の便を最優先して選びます。

 プラプラ街を歩いたり、朝食を買ってきてホテルで食べたりするのが好きなので、

 自分で気ままに出歩ける立地のホテルがいいのです。

 そのかわり、ランクの高いホテルにはとまれません。だって立地が良くてランクの

 高いホテルは値段もとびきり高いですからね。
 

海外を目指す〜TOP

海外生活物語
  〜バンコク赴任
  〜バンコク生活
  〜タイ語
  〜住宅事情
  〜タイ料理


海外旅行を3倍楽しむ方法
  〜飛行機編
  〜ホテル編
  〜言葉編


英語のすすめ


日本の常識は世界の非常識

ハワイに住もう
オーストラリアに住もう
ニュージーランドに住もう
パリに住もう
タイに住もう


リンク集


プロフィール

Copyright(C)  海外をめざす All Rights Reserved