☆つぶやき☆

つぶやき☆海外生活支援サイト

海外を目指す 〜海外を目指す方のためのお役立ちサイト〜
 


                  つぶやきコラム

 
      このページは管理人が日常生活で感じたことや気付いたことなどを心の赴くままに
     綴っていきたいと思います。 
  

                        デパート
2009年6月17日

ずいぶん久しぶりの更新です。
皆さんお元気でしょうか。

さて、先日デパートのカードを作りました。
家内が買い物をするのに、デパートの顧客カードを作ったほうが割引が受けられてお得だということで、カードを作ろうということになったのです。

我々としてはどこのデパートでも良かったので、自分達の消費スタイルを考え、クレジット払いは不要、現金払いで、かつポイント制ではなくその場で割引してくれるシステムを採用しているデパートを探しました。
それが最も原始的で分かりやすく我々の買い物スタイルにも合っていると思ったからです。

まず、出かける前に家内がインターネットで色々と調べてびっくり。
殆どのデパートは、クレジット機能と一緒になったカードを採用しており、かつ、割引制ではなく、ポイント制を採用しているのです。

その中でも頑張って探すと、一つだけ現金割引制を採用しているデパートがあったので、そこへ行きました。
そして、顧客サービスカウンターでカードの説明を聞いたところ、現在のカードは今年度一杯で終了し、来年4月以降は新しいカードを採用するとのこと。
そして、新しいカードは自動的にクレジット機能が付加されるといいます。
また、割引制も現在の一律5%引きといったようなものでなく、買い物金額に応じた何だか複雑な仕組みになるとのことでした。

我々は少々迷ったのですが、まあ来年のことは来年になったら考えるか、ということでとりあえず今の現金カードを作ることにしました。

それにしても不思議です。
私に限らず、現金払いで買い物をする顧客は少なくないと思うのですが、なぜ現金カードを止めてしまうのでしょうか。
カードを作る客というのは固定客になりますよ、と宣言しているようなものなのに、わざわざそんなお客さんに固定客になるな、と言っているようなものですよね。

なんだか、デパートは顧客よりクレジットカード会社の方が大事なのではないかと思ってしまう出来事でした。

最近、ユニクロなど顧客の要望にこたえて業績を伸ばす業者がある一方で、デパートは皆揃って業績が下落しているという報道をよく目にしますが、その理由が分かったような気がしました。




海外を目指す〜TOP

つぶやきコラム(随時更新)

海外生活物語
  〜バンコク赴任
  〜バンコク生活
  〜タイ語
  〜住宅事情
  〜タイ料理


海外旅行を3倍楽しむ方法
  〜飛行機編
  〜ホテル編
  〜言葉編


英語のすすめ


日本の常識は世界の非常識

ハワイに住もう
オーストラリアに住もう
ニュージーランドに住もう
パリに住もう
タイに住もう

海外をめざす豆知識

《番外編》
外貨保証金取引で稼ごう


リンク集


プロフィール



   <過去のつぶやきコラム>

     2009年1月12日  謹賀新年

     2008年12月14日 今年を振り返って

     2008年7月6日   フランス人と日本人

     2008年2月24日  中国ギョーザ騒ぎに思う

     2007年11月25日  地球温暖化

     2007年5月19日  インターネットの恐ろしさ

     2007年4月12日  完全に形骸化する地方選挙

     2007年2月12日  テレビを止めて本を読もう!

     2007年1月吉日  謹賀新年

     2006年12月6日  スポーツ中継について

     2006年11月1日  高い小麦価格のなぞ

     2006年9月26日  クレジットカードおすすめ攻撃

     2006年9月18日  たった1年で復党?



Copyright(C)  海外をめざす All Rights Reserved