1年へ復党?

1年で復党?

海外を目指す 〜海外を目指す方のためのお役立ちサイト〜
スポンサードリンク

 
TOPつぶやきコラム>1年で復党?


                 たった1年で復党?

2006年9月18日(月)

なんとなく盛り上がりにかける自民総裁選ですね。
まあ、誰がなるか形勢がハッキリしているので、仕方がないんですかね。

それにしても候補者の話を聞いていると結構気になることがあります。
例えば、前回の選挙で造反議員として自民党を離党した人たちの処遇。
3人の候補者はみな、造反議員を復党させるのが、さも当たり前かのように
発言しておられます。

これって一体どういうことなんでしょう。

わずか1年前に、党の最重要課題にあからさまに反対し、処分された人たちですよ。
総裁が替わったからといって、そんな簡単に復党させて良いんでしょうか。
政治ってそんなに軽いものだったんでしょうか。

彼らの復党が来年の参院選対策であることは明らかですが、次期総裁候補の皆さんや自民党執行部の方々は選挙に勝てたら他は何でも良いんでしょうか。
政治信条や行動の一貫性や、前回選挙で造反議員の相手として大物離党議員の向こうを張って自民党の為に戦った人たちのことなどはどうでもいいんでしょうか。

少なくとも私には理解できません。
皆さんいかがですか?


スポンサードリンク


海外を目指す〜TOP

つぶやきコラム(随時更新)

海外生活物語
  〜バンコク赴任
  〜バンコク生活
  〜タイ語
  〜住宅事情
  〜タイ料理


海外旅行を3倍楽しむ方法
  〜飛行機編
  〜ホテル編
  〜言葉編


英語のすすめ


日本の常識は世界の非常識

ハワイに住もう
オーストラリアに住もう
ニュージーランドに住もう
パリに住もう
タイに住もう

海外をめざす豆知識

《番外編》
外貨保証金取引で稼ごう


リンク集


プロフィール

Copyright(C)  海外をめざす All Rights Reserved