地球温暖化

地球温暖化

海外を目指す 〜海外を目指す方のためのお役立ちサイト〜
スポンサードリンク

 
TOPつぶやきコラム>地球温暖化


                      地球温暖化
2007年11月25日

最近地球温暖化についてやたらに騒がれている。
テレビや新聞報道などによれば、地球温暖化は大変深刻だそうだ。
例えばアイスランドでは氷河が毎年200メートル後退しているとか、2050年には北極の氷がなくなるとか、いずれは日本の砂浜の殆どが海に沈んでしまうとか、なんとも恐ろしい話が報道されている。

実は私は子供のころから地球が暖かくなっているということに気づいていた。
何故かと言うと、毎年お正月恒例の箱根駅伝。
箱根駅伝ではコマーシャルの前などに昔の映像が流れる。
そうすると昔の箱根駅伝では箱根の山の上り下りのシーンでは必ずといっていいほど道の両側に雪が積もっているのだ。
子供ながらにいつもその映像を見ながら、今はなぜ雪がないのだろうと?と疑問に思っていたのである。
一年、二年の話ならたまたま暖冬だったんだろうということで済んでしまうが、毎年毎年箱根駅伝が開催されているのに、少なくとも私が見るようになってからは一度も雪が積もっていたことが無いので、地球って昔よりあったかくなったんだと子供心に考えていた。

それにしても不思議なのは、箱根駅伝に限らず、その当時から地球温暖化の現象は色々なところで発見されていたに違いないのに、誰も気づかなかったのか?ということだ。

いや、気づかなかったのではない。
知っていたが、経済的な豊かさや生活の便利さを優先させ、見てみぬ振りをしていただけだ。
そしてそのつけは将来の世代が払うことになる。

今や地球温暖化は、スピードを遅くするのが精一杯で、とても防ぐことはできない状態になっているように思える。
もしかしたら、あと数百年くらいしたら地球は人間の住めない星になっているかもしれない。
せめて少しでも人間の住める期間を長く保ちたいものだ。


スポンサードリンク


海外を目指す〜TOP

つぶやきコラム(随時更新)

海外生活物語
  〜バンコク赴任
  〜バンコク生活
  〜タイ語
  〜住宅事情
  〜タイ料理


海外旅行を3倍楽しむ方法
  〜飛行機編
  〜ホテル編
  〜言葉編


英語のすすめ


日本の常識は世界の非常識

ハワイに住もう
オーストラリアに住もう
ニュージーランドに住もう
パリに住もう
タイに住もう

海外をめざす豆知識

《番外編》
外貨保証金取引で稼ごう


リンク集


プロフィール

Copyright(C)  海外をめざす All Rights Reserved